読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

超フレッシュ! ケビン・ベーコン主演最新作『コップ・カー』 でもベーコン映画というよりは……。

このエントリーをはてなブックマークに追加

熊本の地震はまだまだ予断を許さない状況ですね。

3.11の時と似たように悪質なデマも出たようです。デマの発信源になるような人を根絶するのは容易ではないので、受け手である大多数がデマに振り回されないよう注意を強めるのが大切です。
5年前の教訓を活かしてこそ災害をただの悲劇として終わらせるのではなく未来へ繋げられるのだと思います。
不安な気持ちも、何も出来ない焦燥感もあなただけが感じているわけではないと思いますよ。その時が来るまでじっとこらえて待つことも立派な支援と気持ちを切り替えていきましょう。
 

昨日書いた『スポットライト』の記事中でボクはこの映画を仕事もの映画というくくりで紹介しました。これはあくまで個人的なくくり方かもしれませんが、世の中には様々なジャンルが存在することは事実です。
『アクション』『ロマンス』『コメディ』と言った包括的なものから『ゾンビ映画』『ギャング映画』など具体的に内容が絞られたものまで。それこそジャンル映画にはそのジャンル特有の様式美とも言える展開や演出があってそれを楽しむのもまた一興です。
そんな中、一部の好事家から立派なジャンルとして名前を冠せられている俳優がいます。その俳優とはケビン・ベーコン。ひとは彼が出る映画をこう呼ぶのです。『ベーコン映画』と。
 
 
現在公開中の映画『コップ・カー』はそんなベーコン映画ファンをして「ベーコン史上最高のベーコン」とすら評されるほどの作品。
そこまで言われては観ずにおけるかということで行ってまいりました。ちなみに個人的にお気に入りのベーコン映画は『狼の死刑宣告』です。
 
 
映画の舞台はアメリカの片田舎。荒涼とした大地をふたりの少年が歩いているところから始まります。彼らは家出の真っ最中に誰もいない雑木林に停まるパトカーを見つけます。初めは家出を咎められる心配をするふたりですが周りに人の気配はなく興味本位でパトカーに近づくとドアには鍵がかかっておらず車内にはキーまで残っていて……。
と、このように出だしからしばらくは少年ふたりの話が続き「あれ? ベーコンは?」と肩透かしを喰らう展開に戸惑いますが、お待たせしました! ついに出てきたベーコンは見た目からして悪役臭プンプンの垂れサン&マスタッシュ。なるほど今回はブラックベーコンなのねと思う間もなくパトカーのトランクから死体を運び出すベーコン。ブラックはブラックでもドス黒ベーコンの登場に思わずガッツポーズも束の間、少年たちが盗んだパトカーが実はベーコンのものだったからさあ大変! とここから物語が展開していきます。

f:id:myrisingsun:20160417162328p:image

*キャプチャ画像は『コップ・カー』オフィシャルサイトより。 
 
 
この作品、ベーコン映画として高評価なことに異論はなくボクも充分楽しめたのですが、そこだけにフォーカスを合わせて観るのはちょっと違う気がしましたね。
冒頭で触れたジャンルでいうとこの映画は完全に『ジュブナイル』ですし、むしろそのジャンルの代名詞として幅広い層から指示される可能性を秘めた普遍的な良さがある映画だと思います。
その点でも真の主役と言える少年ふたりはとても良かったですね。

f:id:myrisingsun:20160417162545p:image

 *キャプチャ画像は『コップ・カー』オフィシャルサイトより。 
 
威勢の良さと裏腹に寂しさを抱えたトラヴィスとセンシティブでありながら芯の強さを持ち合わせたハリソン。互いに互いを補完する存在としてとても良いコンビでした。
語弊があるのは承知で言うと、このふたりの関係性や結末に残った少々センチメンタルな後味まで含めてボクが思い出したのはこの映画でした。
 これ、映画として似ているとかそういうのでは全く無いですし、ケヴィン・コスナー的な人物が出て来ることはおろか大人は信用の置けない相手としてしか登場しないんですけどね。
ただ何というか少年の中でも特にハリソンの視点から観てボクは終盤にググッと『パーフェクトワールド』におけるフィリップ少年が重なって見えたんですね。
 誰かに守られる立場だったり、周りに手を引かれることをただ受け入れていた少年が自らの意思と勇気を手に入れる話と考えると余計にそう感じます。
 
監督のジョン・ワッツの手腕も大きいですよね。よく子役をうまく使える監督は良い監督という評価を聞きますけど、その点から言って彼の実力の高さがハッキリしたのではないでしょうか。
新シリーズとして制作される『スパイダーマン』の監督を務めることも決まっていますし今後が楽しみな監督の作品としてもいまのうちにチェックしておくのが吉。
 
ただのベーコン映画には収まらない掘り出し物の良作でした。
 

 

狼の死刑宣告 [DVD]

狼の死刑宣告 [DVD]