読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SUBARU Dramatic Cinemaがおもしろい

このエントリーをはてなブックマークに追加


日テレのYouTubeアカウントで公開されている動画に「SUBARU Dramatic Cinema〜人生を変えた1本の映画〜」という1分間(宣伝を入れて1分半)の短い番組があります。
毎回ゲストが影響を受けた映画について語るという趣旨の番組なのですが、これが大変おもしろかったので紹介しようと思います。


最初に言いますがおもしろポイントはゲストが自分のおすすめ映画について語る部分ではなく、その後に挿入されるナビゲーター吉瀬美智子さんによるひとことコメントです。
これ、コメントの内容自体は普通なんですが、吉瀬さんの話し方が確実に死んだ目で話してるでしょ?と言いたくなるくらいに気持ちがこもっていなくて最高なんです。


現在のところ4本の動画が公開されているようなのですが、その中でも田中律子さんの回がいいですね。
ブルークラッシュというサーフィンを題材にした映画をすすめる田中さんは、この映画を見たことで辞めていたサーフィンを再開し、海への感謝の気持ちから沖縄でサンゴの移植を行うNPOまで立ち上げたことを話します。
さあそれでは自然への敬意についてひとしきり語った彼女に対しての吉瀬さんの仕打ちをご覧ください。



直後に流れるCMが感動狙いなだけに吉瀬さんの死んだ目が強調される結果になっていますね!


他の回もそれぞれ味わい深いです。