読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Norah meets Danger Mouse

このエントリーをはてなブックマークに追加


グラミー賞受賞経験があり、日本でも人気の高い歌手のNorah Jones(ノラ・ジョーンズ)が5月に予定しているアルバム発表に先駆けてシングルHappy Pillsをリリース。
電子音全盛のアメリカ音楽界で、彼女らしく人肌を感じる音を聞かせてくれています。



Danger Mouse(デンジャー・マウス)がプロデューサーとして参加すると聞いて、良い化学反応を期待していましたが、まさに期待通りといった感じです。
オーセンティックなジャズシンガーという枠を超えてよい音楽、ポップスの歌い手として活動の幅を広げていくノラ・ジョーンズにトゥー・サムズ・アップです。


ちなみに上のビデオですが、デンジャー・マウスとGnarls Barkley(ナールズ・バークレー)でコンビを組んでいるCee-Lo(シー・ロー)のFuck You(もしくはForget You)のビデオと同じ構造ですね。



このビデオは各国語訳も作られている人気っぷり。(とりあえず日本語を上げておきます)


ノラ・ジョーンズのビデオも各国語訳で作られるのかな?


リトル・ブロークン・ハーツ(紙ジャケ)

リトル・ブロークン・ハーツ(紙ジャケ)

セント・エルスホエア

セント・エルスホエア

ザ・レディ・キラー(初回限定スペシャル・プライス盤)

ザ・レディ・キラー(初回限定スペシャル・プライス盤)