読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CRUDE

このエントリーをはてなブックマークに追加

映画「クルード アマゾンの原油流出パニック」
監督:Joe Berlinger


エクアドル熱帯雨林で起こった「アマゾン・チェルノブイリ」とも呼ばれる石油メジャー・シェブロンによる世界最大級の環境汚染と、それに対する訴訟を追ったドキュメンタリー。
from 松島・町山 未公開映画際HP


金の匂いがするところへ群がる人々。
それ自体は決して否定されることでもないし、才覚や技能を生かして得たものは賞賛されてもいい。
ただし、自分の欲のためにたくさんの人を犠牲にするのは違う話。
原油を自然へそのまま投棄すれば環境が破壊されることはまともな考え方の出来る人であれば当然考えつくこと。
けれど、彼らは実行した。
そして被害を被ったのはやはり力も金ももたない現地の住人たち。
この被害を招いたテキサコ、そしてそれを買収したシェブロンは未だにのらりくらりと屁理屈をこねて裁判を長引かせている。
裁判はもう10年近く続いているのだ。


それに引き替え昨年ニューオーリンズ沖で起きた海底油田の爆発では被害を被ったアメリカが英資本のBPに対して賠償を要求。
この要求は早々に了承されている。