読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Who killed the electric car?

このエントリーをはてなブックマークに追加

映画 「誰が電気自動車を殺したか?」 06年 米
監督:クリス・パイン


あなたは知っていますか?100年ほど前、車といえば電気自動車だったことを。
あなたは知っていますか?いつから車といえばガソリンになったのかを。
あなたは知っていますか?90年代にアメリカに電気自動車が走っていたことを。
あなたは知っていますか?いつのまにそれらが消えてしまったのかを。
あなたは知っていますか?誰が電気自動車を殺したのかを。


結局、エコだとか省エネだとかよりも大切なのは金になるかどうかだったつい近頃まで。
で、そんな好き勝手やってきたどっかの国の偉いおっさんどものツケをこれからの世代で払わされるわけだ。
ガス会社やら金融業やらおかしなことは明白なのにのらりくらりで気がつけばblameゲームは終わり、残った混乱に振りまわされるのはいつも何も知らない僕たち。
何も知らない僕たちが悪いのか?
こんな興味深い映画は本当は創られるべきじゃないんだ。そんな世界じゃなければいいんだ。