たけしの挑戦状並! カニエから謎のメッセージが襲来でお手上げの巻。 #TLOP

バドミントンの選手が違法カジノの疑いのある店へ出入りしていたというニュースを聴くたび、そもそもカジノは日本で違法ではないのか? という疑問が浮かんでいる夜の東京。 金をかけなきゃカジノ遊びしてもいいってことなのかなと推測しますが違法ギャンブ…

ジェーン・スーに魅せられて

っていうタイトルで昨日からの続きみたいな記事を書こうと思ったのですが時間がないので手短に。 言いたかったことはこの連載を読め! ということ。まだ2回めだから余裕で追いつける。 www.bookbang.jp 褒めるところしかない。 文体は軽やかで読みやすく内…

鈴木涼美にあこがれて

厳冬期は抜けたのにここにきてうっすら喉の痛みを感じている肌寒い春の夜です。このまま今年は逃げきれるかと思ったのにいまさら風邪なんて。季節の変わり目に体調崩しがちな自分がイヤになるな〜。 むかし仲良くしてたセンパイが風邪気味のときはC-1000タケ…

おとなの贅沢

相変わらず蟹江さんからの新作ダウンロードリンクが送られてこない春の夜です。 それでもまだ平気でいられるのはほかに聴きたいものが溜まっているから。ここ数年しっかり音楽に向き合うことが減っていたけれど久しぶりに音楽熱が高まってます。 アルバムを…

春の嵐/いい話のジレンマ

Kanye Westが新作The Life of Pabloをネット上で一般に販売開始したのでさっそく手続きするも一向にダウンロードリンクが送られてこないここトーキョー。どうやら同じようなトラブルが世界的に報告されているようなので安心。いや、安心しちゃダメか。蟹江さ…

1918年のワンダーウーマン

三寒四温の頃になるとその日の気温で一喜一憂することになって気分も乱高下しますな。さりとて気候の良し悪しは人間の精神状態に大いに関連があると思うわけですよ。単純ですけど温暖な気候の下で生きる人と厳しい気象条件で生き抜いている人のパースペクテ…

風の強い日はアレルギー。そしてバンクシー・ダズ・ニューヨーク。

走る日は風が強い。 花粉飛び交う中、クスリを飲み忘れたままで走るのはなかなかリスクが高いけれど、そんなのかまっていられない。 その昔B'zが歌っていた意味が今になってようやく腑に落ちた。 B'z / さまよえる蒼い弾丸 甲州街道のちょっと手前辺りでmy d…

ランナーズ・ディライト

おそらく38回目くらいのトライの末にこうして文章を書いている。 ランニング中は色々なことを考えたり感じたりしている。その大半は取るに足らないものばかりだが、その取るに足らなさも定期的に記録すれば、それはそれで興味深いのではないかと毎回考え帰…

2015年 劇場で観た映画10傑

今年はランク付けの基準が明快で、深く染みこんでくる奥行きの深さを持った映画か、映画トータルとして穴とか至らなさがあったとしても「このシーンが好き!」と記憶に残る映画を選んだように思います。 一気にランキング発表。簡単なコメントは下に加えてま…

映画館で見せられた予告編でいちばんいたたまれなかったヤツ

破壊屋さんのブログで『スター・ウオーズ フォースの覚醒』前のCMについてみっちり書かれている。 hakaiya.hateblo.jp 簡単にまとめると「TOHOシネマズは本編始まるまでがなげーよ!」ということだ。 これはある程度映画館通いをしている人々にとっては既知…

サカナクション グッドナイトプラネタリウムを観てきました。

12月1日にリニューアルしたばかりのプラネタリウム、池袋サンシャインシティの『満天』に行ってきました。 www.planetarium.konicaminolta.jp つい数年前にリニューアルしたばかりの気がしてたけど、今回のリニューアルは目に見えて変わった点がありまし…

男性陣はハンカチの用意を。映画『マイ・インターン』感想。

映画『マイ・インターン』(原題:The Intern) 監督:ナンシー・マイヤーズ 主演:ロバート・デ・ニーロ アン・ハサウェイ wwws.warnerbros.co.jp 映画『マイ・インターン』予告編(120秒)【HD】2015年10月10日公開 - YouTube アン・ハサウェイが新興のア…

映画『グローリー 明日への行進』(原題:Selma)の感想というか予習復習

"I have a dream"のスピーチで日本でも広く知られるマーティン・ルーサー・キング・ジュニア(以下:キング牧師)がアメリカ黒人の投票権を求めて闘ったセルマの行進を描いた映画『グローリー 明日への行進』を観ました。 日本版公式サイト 映画「グローリー…

ピッチ・パーフェクト公開記念! 日本よ、そろそろアナ・ケンドリックを知ってくれ!

いよいよピッチ・パーフェクトが日本公開! 【有名俳優が出ていないアメリカのコメディ映画】の御多分に洩れず、日本では劇場公開はおろかソフト化もされないまま本国アメリカでの公開から2年以上の月日が経ち、さらには続編まで公開されたこのタイミングで…

ウェイコ!!

このニュースに目が止まった。 バイク集団の抗争、170人を逮捕 米テキサス州www.cnn.co.jp ニュースの概要はというと、テキサス州のウェイコ(記事内ウェーコ)にある『ツインピークス』という飲食店でバイク集団の抗争が発生。9人が死亡18人が負傷し…

GO!

Directed by Michel Gondory. ケミカル X ミシェル・ゴンドリーと言えばもちろんこれを思い出す。 The Chemical Brothers - Star Guitar - YouTube ミシェル・ゴンドリー関係ないけどケミカルのビデオではこれが好き。 The Chemical Brothers - Midnight Mad…

アバクロの半裸モデル使用の終了に寄せて、映画『ネイバーズ』

CNNより入電っ!! 米アバクロが方針転換 半裸モデルも終了www.cnn.co.jp 日本にアバクロが乗り入れてくるずっと前、アメリカで初めてアバクロを見た時に脳裏に浮かんだ言葉は「カルチャーショック」だった。 商品の見やすさよりも雰囲気を重視した暗い室内…

The Internship

映画『インターンシップ』 監督:ショーン・レヴィ 主演:ヴィンス・ヴォーン オーウェン・ウィルソン 『インターンシップ』2015.3.18 先行レンタル配信/4.3ブルーレイ&DVDリリース - YouTube アメリカの山口智充ことヴィンス・ヴォーンとお笑いからラブ…

今年観た映画 5位〜1位

5位『LEGOムービー』 監督:フィル・ロード クリストファー・ミラー 主演:クリス・プラット(エメットの声) Everything Is AWESOME!!! -- The LEGO® Movie ... なんでもちまたじゃ「レリゴー」だの「ありのままの」だの歌うのが今年の大流行みたいですけ…

映画 The Interview上映中止の話題に乗じてセス・ローゲンとジェームズ・フランコについて書くぞ!

巷間、騒がれておりますアメリカのソニー・ピクチャーズが北朝鮮(と思しき勢力)にハッキングされた事件と、それに付随して『The Interview』というコメディ映画が上映中止になったことについて映画評論家の町山さんがラジオ番組で「騒いでるやつみんなバカ…

今年観た映画 10位から6位

2014年これまでに劇場で観た映画は97本。(そのうち1本はオリジナルのゴジラ再上映) あとは年末までに『ホビット』『ベイマックス』は見ると思うのでそれは除外しての今年好きだった映画10本を並べます。暇な時に見る映画のガイドにでもなれば幸い…

女子アナ志望者が「銀座でバイト」すると内定取り消しになるなら、銀座でおねえちゃんと遊んだことのある局の人も全員解雇だね!

今日イチの話題は個人的にこれ。 「銀座でバイト」が原因で「局アナ内定」を取り消された女子大生が日本テレビを訴えた 「銀座でバイト」が原因で 「局アナ内定」を取り消された 女子大生が日本テレビを訴えた | 賢者の知恵 | 現代ビジネス [講談社] この記…

尊厳死と安楽死の基礎

以下、TBSラジオ『荒川強啓デイ・キャッチ!』の10月31日(金)放送分より概要を書きだした。完全な文字起こしではないので、僕の捉え方が含まれている箇所もあることは了承ください。 本文、ここから。 YouTube上で11月1日にを自ら命を断つことを予…

映画だけど映画じゃない『何か』 リトル・フォレスト夏/秋

映画『リトル・フォレスト』 監督:森淳一 主演:橋本愛 映画『リトル・フォレスト 夏編・秋編』予告編 - YouTube 橋本愛がとれたて野菜で健康的な料理をひたすら作っては食べるという『味の素のCM』または『無印良品プロパガンダ』かと勘違いしてしまいそう…

『ビッグ・ショット・ダディ』 追悼ロビン・ウィリアムズ

追悼とか言って正直ロビン・ウィリアムズにそこまで思い入れがあるわけじゃないんですよ。 彼の出演作だと小さい頃に『ミセス・ダウト』を劇場で観たのが初めてのロビン・ウィリアムズ体験で、一番好きなのは『グッド・ウィル・ハンティング』になるのかな。…

トランスフォーマー/The Greatest Movie Ever Sold

8月8日ついにトランスフォーマーシリーズ最新作『トランスフォーマー/ロストエイジ』が日本公開となるわけですが、映画評論家の町山智浩さんがラジオの中で話していたことが面白かったのでちょっとご紹介。 話の序盤は、このシリーズ最新作となる『ロスト…

いま最もハズさない東海テレビドキュメンタリー劇場からまたも傑作の誕生!映画『神宮希林』 

レーベル買いという言葉がある。 これは主に音楽を購入する際に、その作品がいったいどのレコード会社(レーベル)から発売されているのかを判断基準に購買決定をすることを言う。 例えば、インディ・ロックであればラフ・トレード、ダンス・ミュージックな…

気になるニュース from スーダン

このニュースに強く惹きつけられた。 CNN.co.jp : 改宗拒み死刑判決受けた女性、獄中で出産 スーダン なによりもまず問われるべきは信教の自由を認めないスーダンであることをここに明記して先に進む。 語弊を承知でこの表現を使えば“たかが”宗教のために彼…

小林秀雄の白熱教室! 『学生との対話』を読んで。

小林秀雄『学生との対話』 小林秀雄という人のことはよく知らない。名前くらいきいたことはあったけれど。 そんな男がどうしてこの本を手にとったのか。 ある信頼する読み手が言っていた。 「これは小林秀雄版『白熱教室』。万人に読んでもらいたい。この本…

「忘れる」という言葉に関するはなし

忘れられる権利が認められた。 CNN.co.jp : 「忘れられる権利」認める、グーグルにリンク削除命令 EU司法裁 - (1/2) 裁判で争われた内容も興味深いけれど、『忘れられる権利』という言葉に惹かれる。 忘れられる権利。 「忘れてしまいたい」という言葉は割…